WHAT IS SHINANOA

事業紹介

DEVELOPMENT営業開発・事業開発


「開発」はお客様と共に未来を歩むための
重要なキーワード

新たな事業やビジネスモデルの開発、新規商材の開発、新工法や専用設備の開発。
私たちシナノアは社会やお客様の発展に貢献するため、「開発」のキーワードを重視しております。
お客様が次に望むもの、私たちは常にお客様の視点に立ってこれからもご提案を継続して参ります。

営業開発

表面処理工法と機能化学品材料や特殊塗料の組み合わせにより「素材」を進化させました。
「素材」を進化させることでお客様の「商品」の付加価値を向上させることができました。
「商品」の付加価値を向上させることで使用する消費者が嬉しさを感じていただきました。
私たちはさらに高い性能と機能を追求し、グローバルで認められる製品開発を継続してまいります。

めっき、蒸着に代わる高輝度コーティング工法について

PC樹脂、Ac樹脂など透明度が高い素材の「背面」から高輝度塗料をコーティングすることにより、「表面」にめっきや蒸着に代わる美しいシルバー鏡面の高輝度意匠を発現させることができます。
【塗装仕様】ベースコート層:1μm未満 バリヤーコート層:ベースコート層の保護及び光透過防止
【使用事例】自動車内装部品、自動車外装部品、エンブレム、各種反射材など

軽量化繊維素材へのコーティングについて

自動車は燃費向上を図るため軽量化を進めています。そのため、部品や素材の軽量化が大きな開発テーマであります。 当社では今後増加するであろう軽量化素材であるFRPやCFRPなどの繊維樹脂に対する新しい工法によるコーティングの開発をお手伝いしております。 素材の成型時に繊維樹脂の表面を平滑に仕上げるための材料開発と工法開発、最適な条件設定をお客様と一緒になって検討しています。

事業開発

大切なお客様の生産の一部を担うこと。
当社がこれまで培ってきた塗装ものづくり技術と、自社工場の最適活用を目指しております。
私たちは将来あるべき塗装ものづくり技術の構築を目指すとともに、優秀な技術人材の育成を行い、次世代へ技術継承をしてまいります。

お客様の建設機械の部品塗装を当社工場で受託生産

お客様の塗装ラインの老朽化、生産ラインの最適レイアウト化より建設機械の小物部品塗装ラインを当社工場内へ新設。塗装のみならず、塗装完了製品の保管、JIT流通の機能までを持ち、お客様の安定生産に貢献しております。

自社開発商材
開発商材 高輝度BC Ag Coating マグミラー
対象素材 透明樹脂 各種樹脂 Mg合金
使用用途 エンブレム
照明反射材
メッキ代替
自動車部品
工業製品
メッキ代替
自動車部品
タブレット
Mobile、PC
特徴 透明素材へ
後方塗装
銀コロイド
錯体材料
特殊化成
処理