GROUP COMPANY

グループ企業

インドネシアでお客様のご依頼をコーディネート&ソリューションをご提案するコーティング専門商社。
2011年3月、重要なお客様のインドネシア進出に合わせ、塗料及び副資材、塗装設備、塗装に関する業務を開始。
当社の塗料や設備の知識、経験を持った日本人によるフォローと、カラーマッチングの技術を持つローカル営業がお客様のお悩みを完全バックアップいたします。

ご提案事例①

【お客様】
自動車部品メーカー様
【案 件】
カチオン電着塗装の導入
【内 容】
電着塗装に関係する全てをサポート。塗料、前処理はもちろん、塗装設備、排水設備、排水薬品、ユーティリティまで一元管理可能です。お客様の高品質なものづくりにハードからソフトまでお手伝いさせて頂きます。塗料前処理のコンディションチェックは勿論、当社から設備を導入頂いた場合は電着主要機器(UF、隔膜、極液装置等)は定期無償点検を実施させて頂きコンディションを管理致します。
また、海外で初めて塗装を手がけるお客様に対して、塗装周辺機器、用具、専用シンナー、ケミカルなどの商材を全て準備いたします。品質を左右する洗浄用シンナー等についても、日本と同じ配合で現地対応が可能です。

ご提案事例②

【お客様】
自動車部品メーカー様
【案 件】
電鋳マスクジグ
【内 容】
当初はお客様自身が日本の治具メーカーへ手配をしていた「電鋳マスク治具」を、インドネシア現地で製作し、お客様へ供給できる体制を構築いたしました。
現地で短納期で製作しトラブル時も即対応可能です。
輸入品と比較し設変対応やトラブル時の出張費用など大幅なコストダウンが可能となります。

ご提案事例③

【お客様】
自動車部品メーカー様
【案 件】
自動塗装設備
【内 容】
小ロット、多品種化が進む塗装業界、当社はこれから新たに塗装設備を導入されるお客様へ現地で塗装条件、タクトタイムを試算させて頂きます。当社パートナーのラボ設備により事前の条件出しが可能です。ロボット、レシプロによる予行塗装が可能です。日本へのワーク送付や出張の経費を大幅に削減できます。低圧静電ガン、回転霧化ベルガンなど最適な塗装機器や供給装置をご提案いたします。
社名 PT.SHINANOA INDONESIA | シナノア インドネシア
本社 Jl.KENARI RAYA BLOK D.06 DELTA COMMERCIAL PARK2 KAWASAN
INDUSTRI DELTA SILICON6 CIKARANG BEKASI 17530
TEL +62-21-2909-3830   FAX +62-21-2909-3832
事業内容 ○塗料・溶剤・前処理剤・洗浄剤・ケミカル各種
○塗装設備・塗装機器・塗装設備・各種ジグ・各種製缶・排水処理設備
○塗装用消耗品・各工場資材品
資本金 USD 350,000
役員 Komisaris釜谷 雅彦
President伊藤 貴之